こだわると視野が狭くなる

こんにちは。週末の東京は小春日和の良いお天気でしたね。
わたしは、15周年のディズニーシーへ行ってきました。
ちょうどクリスマスイルミネーションも始まっていて、とっても綺麗でしたよ。
実は、わたし、ディズニーシーに行くのが初めてでした。ずっとデートで行きたい場所No.1だったので、こだわっていたら、今まで縁がなかった。。。(笑)

そんな折、年末年始のセブ島留学で知り合った仲間にそのことを話したら「みんなで行こう!」となりまして\(^o^)/

こだわりを捨てたらあっさり実現!
大阪、神戸、名古屋からも、Batch mateが集まって約1年ぶりの同窓会となりました。
セブ島で出会って、ほんの1,2週間を一緒に過ごしただけなのに、何でも話せる信頼できる仲間。人のご縁って不思議なものです。

そのBatch mateに言われたのが、タイトルの「こだわると視野が狭くなる」です。
こだわりは良いけど、こだわり過ぎるのは良くない。
それに、こだわりを捨てるって、べつに自分の信念や価値観を捨てるわけじゃない。
ただ、柔軟性を持つことなのだなと、改めて気付かされました。感謝です。
NLP(神経言語プログラミング)は柔軟性を高めるための学びです。
NLPの前提に"うまくいかなかったら、別のやり方を試してみる。柔軟性があれば可能性は無限に広がる"というものがあります。

何年もこだわっていないで、こんな風に楽しい仲間と行けばよかった(笑)

あなたのこだわりは何ですか?
それを持ち続けるメリットはありますか?
自分が柔軟でいられたら、どんな他の選択肢が生まれますか?

お読みいただきありがとうごさいました。
今日もあなたにとって最幸の1日でありますように。

全米NLP協会認定トレーナー
トランスフォーメーショナルコーチ
BCS認定プロフェッショナルビジネスコーチ
松木久美子

最幸の人生をキミに

40才こじらせ女子の婚活日記。人生を乗り換えよう!

0コメント

  • 1000 / 1000