今、生き方を変えようと思う

トランスフォーメーショナルコーチの松木久美子です。こんにちは!


今朝は病院で検査結果を聞いてきました。

結果は正常✌

20年以上も気になっていたことをやっと完了させられた感じです。


これまで、私には、繰り返し、うまくいかないと思うことがあって、辛い日々をすごしました。

NLPやコーチング、セラピーを学んできたのも、その理由や解決策を見つけたかったからです。

セラピーを受けるプロセスの中で、子どもの時に起きた出来事を思い出して、わんわん泣いてしまうことがありました。

驚いたのは、今起きている人間関係の問題と同じことが、過去の親との関係でも起きていたこと。


"生き埋めにされた感情は絶対に死なない"というアメリカの本があるそうですが、まさに自分の心の投影をまざまざと見せつけられました。

子どもの頃に決めてしまった間違った思いこみや信じこみ(制限となるビリーフ)がそんな風に、今の自分に影響を与え、同じことを引き起こしているとは。。orz...

これに自分で気付ければいいのですが、自分のことを自分で見ることはなかなか難しい。

他人という鏡があってはじめて自分の姿を知ることが出来るのではないでしょうか。

NLPトレーナー、コーチとなった今も他のコーチやセラピストの先生方のセッションを受けるのはその為です。

過去を見ても、起きたことは仕方ないと言う人もいるでしょう。

もし前だけを見てうまくいっているなら、それでOKです。

でも、もし何故だかいつもうまくいかないパターンを繰り返しているのなら、"過去を過去として終わらせていない"ことが原因となっているのかもしれません。

そのトラウマを持ち続けるメリットは何ですか?

もう不要になったものであれば手放してしまいませんか?

私は、過去を過去として終わらせるためのコーチングやセラピーをとおして、私自身も未来への道を歩んでいきたいし、それを多くの人に伝えて、本当の自分の人生を生きる転機を創りたい。

そのためにも、自分の夢を叶えるための行動をしていこう。だから今、生き方を変えるのだ❗


トランスフォーメーショナルコーチ

プロフェッショナルビジネスコーチ

全米NLP協会認定トレーナー

松木久美子


最幸の人生をキミに

40才こじらせ女子の婚活日記。人生を乗り換えよう!

0コメント

  • 1000 / 1000